banner vietcomtoday.com

ベトナム

    登録日: 03/08/2017 15:09

タムコック・ビックドン(三洞・青洞)

    Vietcomtoday.com - タムコック・ビックドンは首都ハノイから南へおよそ120キロ離れた北部ニンビン省にあり, 水面に浮かぶ奇岩が多くあることから「陸のハロン湾」とも言われています。

  景観地で有名なタムコックとビックドンは首都ハノイから南へおよそ120キロ離れた北部ニンビン省にあります。この名所は水面に浮かぶ奇岩が多くあることから「陸のハロン湾」とも言われています。特に、13~14世紀頃存在したベトナムの封建時代のチャン王朝にかかわる多くの歴史遺跡が残されています。

  漢字で表すとタムは三で、コックは洞窟という意味ですから、タムコックは3つの洞窟です。この3つの洞窟を見学する旅は2時間ほどかかります。小舟で遊覧するとさまざまな形をした奇岩を存分に楽しめるほか、これらの奇岩にかかわる伝説を聴くことができます。しかし、景観地タムコックの最も特別な体験は水面に浮かぶ洞窟の山を抜けることです。

  一番目の洞窟は大きいという意味のカーと呼ばれます。この洞窟の長さは127メートル、幅は20メートルです。この洞窟の特徴は外から見ると洞窟の内部は暗いですが、行けばいくほど明るく見えることです。行く先も見えます

  小舟で行くと2番目の洞窟は最初の洞窟から10分ぐらいのところにあります。2番目の洞窟の長さは1番目より短いです。これらの洞窟に行く途中には石灰山が続いています。これらの石灰山のふもとにはアーチ型の遺跡があり、昔、この辺一帯まで海であったことを裏付けます。

  2時間にわたるクルーズを終えると、観光客は渡し場に戻ります。そこから2キロほど移動すると、ビックドンという寺に着きます。ビックドンは1428年に建立され、ニンビン省の最も名勝地とされています。先ほどの観光あるガイド はこのように語りました。

Vietcomtoday.com

オンライン

    ホットライン: +84 989 25 51 51

統計

アクセス数

1.110.316

アクセス中

7

    ご意見-コメント